vADASdeveloper
ADAS開発支援ツール「vADASdeveloper」でADASアプリケーション開発の負荷を低減

vADASdeveloperの概要

vADASdeveloperは、先進運転支援システム(ADAS)と自動運転システムのアルゴリズムを開発するためのソフトウェア開発プラットフォームを提供します。このツールにより、センサーフュージョン開発の負荷を低減できます。

実行環境では、センサーデータを取得してログに記録し、そのデータを再生してスティミュレーションに利用できます。その際、センサーデータとアルゴリズムによる解析結果は、俯瞰視点での結果表示画面およびビデオ画像上に明瞭に表示されます。

vADASdeveloperは開発プロセスの短縮とシステムの品質向上を実現し、ECU開発者に高い柔軟性を提供します。

特長

  • データ記録から、アルゴリズム開発、スティミュレーション、処理結果の迅速な可視化まで、あらゆる局面に対応するソリューションを提供
  • アルゴリズム開発にフォーカスしたソフトウェア開発プラットフォームを提供
  • Visual Studioとの統合によるアルゴリズムのリアルタイムデバッグをサポート
  • マルチセンサーアプリケーションのラピッドプロトタイピング開発を支援
  • 既存の開発環境への組込が容易
  • カメラ、レーダー/LIDARシステムおよびベクターのネットワークインターフェイスにアクセスするための豊富なセンサーコンポーネントを提供
  • C/C++ および MATLAB/Simulink ソフトウェアコンポーネントを簡単に組込可能
  • MDF や ADTF DAT などの一般的なデータ形式をサポート
  • BASELABS Create” コンポーネントライブラリーのシームレスな統合により、複雑なアルゴリズムを簡単に使用可能

適用分野

  • C#を使用した、複数センサーのデータを統合するADASマルチセンサーアプリ ケーションの開発
  • 環境の検出および複数のセンサーからのデータの記録
  • 物体の検出および追跡アルゴリズムの開発および検証
  • 車線や交通標識の認識システムなどに使用される画像処理アルゴリズムの開発および検証
  • 高精度な車両位置検出アルゴリズムの開発および検証
  • データ統合、記録、リプレイなどの強力な機能によるプロトタイプシステムの評価および検証

機能

以下の機能で、マルチセンサーアプリケーションの開発を支援します。

  • カメラ、レーダー、CAN などの標準的なセンサーデータを簡単にアクセスし、グラフィカルに結合できます。また、お客様の開発した固有のセンサーを柔軟に開発環境に統合することもできます
  • センサーデータを簡単に記録でき、記録されたタイムスタンプに沿って高精度に再生できます
  • カメラ映像に結果(認識物体、テキスト、走行車線情報)がオーバーレイされた俯瞰視点画像や図などを用いて、明瞭かつカスタマイズ可能な結果表示画面を使用できます
  • Visual Studioとの統合により、1つのツールで迅速にアプリケーションの実装、デバッグ、テストが可能です
  • テスト走行用にカスタマイズされたGUIデザインによる分かりやすい表示をサポートします
  • "BASELABS Create" を使用したセンサーデータを統合するためのアルゴリズム開発をサポートしています
  • "BASELABS Code" によるプロトタイプCコードの生成が可能です

ランタイムライセンス

オプションで、すべてのvADASdeveloperアプリケーションを実行できるランタイムライセンスを利用可能。
例)テスト環境にて多数の車両のライブデータを記録、または、大量のオフラインデータによりアルゴリズムを検証

関連情報

ファクトシート:

さらに表示

Get an advance in knowledge with interesting presentations, expert tips and tool demonstrations. You can watch these recorded webinars at any time:

"Efficient Development of Driver Assistance Systems & HAD with vADASdeveloper and BASELABS Create",
Recorded June 22, 2016, recording time: 66 minutes

さらに表示
  • Windows 7、8、8.1および10 (32bitおよび64bit) : 2.8GHz以上、2GB以上のRAMを備えたPC、128MB以上のRAMを備えたグラフィックカード

  • Visual Studio Professional Edition: バージョン2012以上

さらに表示

ベクターのナレッジベースでは、グローバルのお客様FAQを掲載しています。

さらに表示

ニュース/イベント

さらに表示

その他のサポート製品

以下の製品でADASシステムおよび自動運転システムの開発を支援します。

  • CANape 多種多様なデータソースの測定とECUアルゴリズムのキャリブレーションに使用
  • CANape Driver Assistance 車両でのADASアルゴリズムの検証
  • BASELABS Create センサーデータの統合、確率的フィルター処理、 追跡に使用できる高度なアルゴリズムライブラリー
  • VX1000 測定、スティミュレーション、バイパスのためのECUとの高性能なハードウェアインターフェイス
  • MICROSAR AUTOSARに準拠した基本ソフトウェアのための完全なソリューション