VN7640
CAN FD、LIN、FlexRay、Ethernet接続に対応する柔軟なUSBインターフェイス

VN7640の概要

VN7640ネットワークインターフェイスは、FlexRay、CAN FD、LIN、K-Line、J1708などのアプリケーションに対応する柔軟なUSBインターフェイスです。各種のEthernetアプリケーションもサポートします。

さまざまなチャンネルを組み合わせたバス接続が可能であるため、ラボや開発者のワークステーションで使用するインターフェイスとして最適です。コンパクトかつ堅牢な設計により、車室内でのアプリケーションにも適しています。

特長

  • 各種のバス物理に対応したトランシーバーを簡単に交換することで、さまざまなチャンネルの組合せを実現
  • FPGAアップデートにより、機能の追加が可能
  • CAN/CAN FD/FlexRay/LIN/J1708/K-Lineバスに対応、CANoe/CANape/CANalyzerアプリケーションに最適な性能
  • DoIPまたはXCP on Ethernetを介した測定/キャリブレーションなど、Ethernetアプリケーションのサポート
  • アナログ/デジタル入出力機能
  • 外部との接続による時間同期
  • 通信データの高精度の時間解析
  • 堅牢な筐体

適用分野

  • CAN FD、LIN (K-Line)、FlexRayを組み合わせたバスシステムにおける残りのバスシミュレーション、ゲートウェイアプリケーション、ネットワーク/ECUの解析およびテスト
  • ECUの診断(Diagnostics over IPを含む)およびフラッシュ
  • XCP (XCP on FlexRay、XCP on CAN、XCP on Ethernet) を介したECUの測定およびキャリブレーション

 

さらに、付属するライブラリーにより、ユーザーが独自のアプリケーションをすばやく簡単に作成することができます。

機能

CAN/LIN

  • CAN FD最大8Mbit/秒に対応
  • ハードウェアベースのフラッシュシーケンスのサポートにより、高速CANフラッシングを実現
  • LIN2.1用コンフォーマンステストなどに対応する拡張されたLINストレス機能

 

FlexRay

  • 無効なフレームの検出
  • サイクルマルチプレキシング
  • In-cycleレスポンス
  • PDUのサポート
  • FlexRayゲートウェイ(チャンネルA)
  • スタートアップ+非同期モニターで、通信コントローラーがバスと同期する前でも、FlexRayフレームとシンボルを検出することが可能

 

Ethernet

  • DoIPアクティベーションラインおよびウェイクアップラインを含む、インターネットプロトコルを介した診断通信(DoIP、ISO 13400-3)
  • ベクターの測定およびキャリブレーションハードウェア(xPODまたはVXデバイス)と直接接続

 

一般

  • 複数のデバイスおよびCAN FD、FlexRay、LIN、J1708などの他のバスシステムと同期
  • CAN FD、FlexRay、LIN、IOに対応したCAPL-on-Board

関連情報

ファクトシート:

さらに表示
  VN7640
ピギーバックにより、FlexRay/CAN FD/LINの各チャンネル/チャンネルの組合せを設定可能(1) FlexRay
1
1
-
-
-
-
-
CAN FD
3
2
4
3
2
1
-
LIN/K-Line
-
1/1
-
1/1
2/1
3/1
4/1
トランシーバー(1)
FR-、CAN FD-、LINpiggie
FlexRay通信コントローラー
解析
スタートアップ

Bosch E-Ray (FPGA)
Bosch E-Ray (FPGA)
FlexRay送信バッファー 2MB
FlexRayクラスター(A+B) 1
FlexRayトリガー 1 (FRpiggyC 1082capを使用する場合のみ)
Ethernet
チャンネル/トランシーバー
対応物理レイヤー

1 x BCM54811S
IEEE 802.3(100BASE-TX/1000BASE-T)および BroadR-Reach(100 MBit)
DoIP 1 x 100 Base-TX、
DoIPアクティベーションラインに対応
PCインターフェイス USB 2.0
アナログ/デジタル入出力機能 オンボード
デジタル出力:1、デジタル入力:2、
デジタル入出力:2、アナログ入力:1
コネクター 4 x D-SUB9(FlexRay/CAN FD/LIN)、
1 x RJ45 (Ethernet)、
1 x D-SUB9(I/O + DoIPアクティベーションライン)
Binder connectors for SYNC and Power
外部電源供給 5V~36V(6Vからスタートアップ)
消費電力 6W~7 W
オペレーティングシステム Windows 10 64bit、Windows 7/8.1(32および64bit)
ドライバーライブラリー XLドライバーライブラリーにて対応
温度範囲
動作時:
保管時:

-40~+65°C
-40~+85°C
寸法(WxHxD)
124 x 111 x 45 mm

(1) :トランシーバーピギーバックの製品一覧については別途資料 「バストランシーバーの概要」 を参照

さらに表示

ダウンロード