CANboardXL
CAN、LINおよびJ1708用のPCI、PCI-ExpressおよびPXIソリューション

CANboardXLの概要

CANboardXLには、同じ機能を持つ次の3種類のバージョンがあります。

  • デスクトップPC用PCIカード
  • デスクトップPC用PCI Expressカード
  • 工業用PC向けのCompact PCI/ PXIバックプレーン カード

 

すべてのカードに、ATMEL社製 ARM7コア搭載32bit 64MHzマイコンおよびPhilips社製 CANコントローラSJA1000が内蔵されています。SJA1000は、11ビットのIDと29ビットのIDを持つCANメッセージを処理します。リモート フレームの受信と解析は、制限なく行うことができます。CANboardXLは、バスでのエラー フレームの検出と生成を行うことができます。

テクニカルデータ

  CANboardXL
PCI
CANboardXL
PCIe
CANboardXL
pxi
適用分野 Stationary/PC desktop
マイクロコントローラー
ATMEL AT91 (ARM7 TDMI with 64 MHz)
CANチャンネル
2個の独立したチャンネル (NXP SJA1000),
not CAN FD capable
CAN ID
11および29bit
トランシーバー
CANpiggy/LINpiggy/J1708piggyについては
バストランシーバーの概要」を参照
PCインターフェイス
PCI PCI Express Compact PCI/PXI
ハードウェア時間同期
SYNCcableXL使用
温度範囲
動作温度:
保管温度:

-20 ~+65 °C
-40 ~+85 °C

0 ~+65 °C
-40 ~+85 °C

-20 ~+75 °C
-40 ~+85 °C
ドライバーライブラリー
C++, C, .NET (C#, Visual Basic, Delphi)
オペレーティングシステム
Windows 10 (64bit)、Windows 7/8.1 (32/64bit)
エラーフレーム/リモートフレーム
検出および生成
最大ボーレート
1 Mbit/sec
寸法 [mm] 150 x 110 x 15 145 x 105 x 17 160 x 100 x 15
消費電力(定格)
1 W 2,5 W 1 W
タイムスタンプ精度
1 µs
平均応答時間
100 µs 85 µs 100 µs

関連情報

さらに表示

ベクターのナレッジベースでは、グローバルのお客様FAQを掲載しています。

 

さらに表示

ダウンロード