ページナビゲーション

CANgps

12チャンネルGPSレシーバーにより、車両のGPS位置データをCANデータに変換してログ記録ができます。

 

LOGview

データの記録と同時に、必要なデータや情報をグラフィカルに表示できます。

 

LINprobe R, LINprobe X and LINprobe G

  • LINprobe R: LINメッセージの受信のみ
  • LINprobe X: LINメッセージの送受信。送信の場合、LINprobe Xはマスターまたはスレーブとして動作可能
  • LINprobe G: LINprobe X にCAN/LINゲートウェイ (スタンドアローン) 機能を加えたもの

GLA150 - First MOST150 interface certified by the MOST cooperation for logger

GLA150アクセサリーをGL3000/GL4000ファミリーのロガーとともに使用することで、MOST150のデータを他の車両のバスと時間同期し て記録することができます。GLA150は、CANoe/CANalyzer対応の実績あるベクターのMOST150インターフェイスVN2640をベー スとしています。

 

CCP/XCP License

CCP/XCPライセンスを追加することにより、DAQモードで測定データをECUから読み取り、またECUへの書き込みを行うことができます。

 

VoCAN

GL2000/GL3000/GL4000ファミリーを使用している場合、VoCANにより、ログ記録中のイベント発生時に音声形式でコメントできます。

 

HostCAM

GL3000/4000ファミリー用のコンパクトなデジタルカメラにより、ログ記録データに高品質のカラー画像で補足できます。