ハイブリッド電動航空機のためのソリューション
安全を最重視するシステムの開発およびテスト

ハイブリッド電動航空機のためのソリューション

近年、テクノロジーの牽引役として、またイノベーションに関わるトピックとして、最もエキサイティングなものの1つに成長したのがハイブリッド電動航空機です。電気自動車、自律車両制御、5G通信ネットワーク、カーシェアリングサービスといった分野の急速な発展と、大都市圏での都市化の進展および人口密度の上昇を契機として、第3の次元を取り入れた新たな都市交通の概念が生まれました。

市場で成功を上げ、収益を拡大するために戦略上重要なのは、適切な技術的コンセプトを持つこと、そして検証/認証手続きを綿密に計画することです。

ベクターは、飛行制御やパイロット支援システムなどの、安全を最重視するシステムの開発およびテストにおいて、長い経験と高い技術を備えています。そのためベクターのテスト/開発ツールは、ハイブリッド電動航空機分野のイノベーションを進める多くのリーダー企業の間で既に使われています。

適用分野

ベクターは航空機メーカーおよびサプライヤーに対して、組込システムを開発およびテストするためのツールと、プロフェッショナルかつオープンな開発プラットフォームを提供しています。中でも特に、以下の5つの適用分野にフォーカスしています。

  • ソフトウェアテスト: アビオニクスシステムのソフトウェア開発に際し、DO-178CおよびDO330に準拠したテストアクティビティーをライフサイクル全体を通して自動化
  • データ分析: あらゆる種類のソフトウェアおよびシステム開発プロジェクトをモニタリング
  • システムテスト: バスシステム(CAN/ARINC 825、ARINC 429、Ethernet)やI/Oに対する並行アクセスを含むSILシミュレーションやHILテストを伴う開発を実現
  • スマート充電: 幅広いテストシステムにより、ISO 15118およびSAE J2847/2に準拠した充電ステーションと非接触充電システムの開発をサポート
  • システムズエンジニアリング​​​​​​​: DO-178CおよびDO254に準拠したアビオニクスシステムのアーキテクチャーの開発と、システムの効率向上を目的とするそれらの最適化をサポート

ソフトウェアテスト

ソフトウェアテスト

アビオニクスシステムのソフトウェアには厳格な規制基準が課せられています。「失敗という選択肢はない」とされるこれらのシステムの検証と妥当性確認には、そのため多くの解析と工数が投入されています。実際、一般的なDO-178CのレベルAのプロジェクトでは、業界全体で開発予算の50%がソフトウェアの構造的なテストに使われているのです。これらのシステムを自動化し、シミュレーションすることができれば、全体の工数が大きく減少するだけでなく、実装コストも削減できます。

VectorCAST製品シリーズのツールは、航空機搭載システムのソフトウェアの低レベル要求がテスト済みであることを証明するためのテストケースの作成と管理をサポートします。VectorCASTはまた、DO-178C/ED-12C.で規定されているすべての設計保証レベル(DAL A、B、C、D、E)で、構造コードカバレッジデータの収集とレポートをサポートします。

データ分析

システムテスト

航空業界における組込電子機器のシェアは、乗客の安全性、機能性、信頼性、パフォーマンス、快適性に与えるメリットが大きいことから、この30年で大幅に拡大しました。電動化、自動化、相互接続を実現した都市エアタクシーの開発が空前の規模で行われている今の状況を考えれば、この傾向はここ数年でさらに強まるに違いありません。開発の軸となるこれらのどの機能にとっても、ソフトウェアはそれを横断的にカバーする重要な要素であるだけでなく、事故や機能不全のリスクを防止するのに欠かせない存在にもなっています。そういったリスクを管理、軽減するには、開発チームは特に重要なインジケーターにリアルタイムでアクセスし、ソフトウェアプロジェクト管理を最適化する必要があります。

Squoreは、DO-178C、DO 254、ARP 4754.などの設計ガイドラインを通じてソフトウェア開発の品質管理を可能にする、革新的な意思決定ダッシュボードです。

システムテスト

ネットワーク接続されている航空機/キャビンシステムを包括的に、しかも構造化された形でテストすることは、コスト面のみならず、DO178、DO330、DO254などの厳格な規制を満たす点からも欠かせません。ベクターが提供するVTシステムおよびCANoeの両ツールで実現されるテストシステムは、開発者のワークステーションで使用できるシンプルな試験装置から、高度に自動化されたHIL (Hardware-in-the-Loop) 環境にまで拡張可能です。VTシステムは、LRUテストに必要なすべてのハードウェア機能を1つのモジュールシステムにまとめ、CANoeとシームレスに統合することに主眼を置いたテスト用ハードウェアで、制御装置やサブシステムの電源やネットワーク接続といった入出力をカバーします。各ピンの機能を、スティミュレーション、測定、負荷シミュレーション、障害状態への接続、シミュレーションとオリジナルのセンサー/アクチュエーターの切替えなどに応じて変えることが可能です。

 

スマート充電

今日、「空のE-モビリティー」の普及を実現するための革新的な技術が次々と登場しています。なかでも要となるのは充電に関する技術です。「スマート充電」は、ISO 15118、DIN SPEC 70121、SAE J2847/2に準拠した電気/ハイブリッド自動車の充電について用いられる用語です。ベクターは、通信コントローラーや充電ステーション管理システムのための広範なソリューションを通じて、充電ステーションを開発する皆様を支援します。

システムズエンジニアリング

アビオニクスシステムの開発には厳格な規制が課せられています。そのプロセスはDO178CやARP4754などの標準規格で必要とされる規制要求に準拠しなければなりません。要求とそのためのシステム/ソフトウェアアーキテクチャー、そしてそれらの関係に関する徹底した文書化は、規制監査に合格するための大切な前提条件です。PREEvisionは、このような複雑さを対処可能なレベルに保ち、システムエンジニアとE/Eアーキテクトをサポートします。

 

イベント

Currently no events are planned. All events can be viewed on the Event Overview page.

さらに表示

Currently no events are planned. All events can be viewed on the Event Overview page.

さらに表示

ノウハウ

さらに表示
さらに表示

関連ページ

テスト分野

ベクターのテスト分野ツールを使用して、シミュレーション環境とテスト環境を包括的に実装できます。

詳細はこちら
アビオニクスネットワーク

ベクターの航空宇宙電子ネットワークのためのソリューション

詳細はこちら
Avionics Software Testing

Experts in software testing for avionics applications on our blog.

Visit coderskitchen.com
Coders Kitchen Blog

Expert knowledge about software testing and software quality.

Visit coderskitchen.com