Vector News

この一歩が大きな飛躍へ - 「PREEvision 10.0」とその通信設計の拡張

Vector Informatik GmbH(本社:ドイツ、以下ベクター)は、「PREEvision 10.0」で、使用するバステクノロジ、設計戦略、開発プロセスを問わずに利用できる、高機能で柔軟性の高い設計およびエンジニアリングのオプションを新たに提供します。これにより、シグナルのみに基づいた通信設計と、電気/電子(E/E)システムにおけるAUTOSAR AdaptiveおよびAUTOSAR Classicの組み合わせがさらに容易になります。

プレスリリースを読む

 

カテゴリ: PREEvision