Vector News

「CANoe4SW」でソフトウェアを開発・テスト

Vector Informatik GmbH(ベクター本社:ドイツ シュツットガルト、以下ベクター)は、サイバーフィジカルシステムのソフトウェアの開発、テスト、解析を目的としたツールである「CANoe4SW(キャヌー・フォー・ソフトウェア)」をリリースします。CANoe4SWは、あらゆる分野のソフトウェア開発者とテスト担当者を、分散システムとIoTデバイスの開発プロセス全体を通してサポートします。これにより、ユーザーはPC、仮想マシン、クラウドなどに置かれた仮想の実行環境でWindowsやLinuxに基づくあらゆるターゲットOSのソフトウェアの品質を、開発の早い段階から検証できるようになります。

プレスリリースを読む