「テレワーク・デイズ2019」に参加します

ベクター・ジャパンは、2019年7月22日(月)~9月6日(金)の1ヶ月間に実施される働き方改革の国民運動「テレワーク・デイズ」に、実施団体として参加します。当社はすでに在宅勤務(テレワーク)を実施運用しておりますが、この運動への参加を社会貢献の一環ととらえ、このたびテレワークの一斉実施に協力することにいたしました。該当期間中、当社は以下のような取り組みを実施いたします。

実施概要

  • 実施期間:2019年7月22日(月)~9月6日(金)
  • 実施場所:ベクター・ジャパン東京本社、名古屋支社、大阪営業所
  • 実施規模:7/24(水)は全従業員の約50%のテレワーク勤務実施推奨、それ以降の毎週水曜日は全従業員の約25%のテレワーク勤務実施推奨

 

「テレワーク・デイズ」概要:
総務省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省、内閣官房、内閣府では、東京都および関係団体と連携し、2017年より、2020年東京オリンピックの開会式にあたる7月24日を「テレワーク・デイ」と位置づけ、働き方改革の国民運動を展開しています。(テレワーク・デイズHPより https://teleworkdays.jp/

テレワーク・デイズ