プレスリリース:「vFlash Remote」で遠隔地のECUをリプログラミング

ベクターのリモート診断ソリューションに「vFlash Remote」が新たに加わります。これにより、Indigo Remote(リモート診断テスター)およびRemote D-PDU API(リモート対応D-PDUライブラリー)と併せてトータルなソリューションが実現し、遠隔地にあるECUのリプログラミング(フラッシング)が可能になります。特に、一般道でのテスト走行や海外の量産工場などでは、評価や製造フェーズで高い自由度と柔軟性を得られるようになります。