VectorCAST
コラム

ページナビゲーション

干渉だらけの世界で取り組む、組込ソフトウェアの設計とテスト

2021-04-19
組込ソフトウェアにとって目や耳に相当するもの、それがセンサーです。マイクロプロセッサーはセンサーからのデータを受信し、把握した内容に基づいて何らかのアクションを起こします。ただし、干渉が原因でセンサーが誤った情報をプログラムに送ってしまうこともあります。

続きはこちら

車載ソフトウェアにおける統合テストの実施方法(ISO 26262)

画像:車載ソフトウェアにおける統合テストの実施方法(ISO 26262)

2021-04-16
現場を担当するVectorCASTのフィールドアプリケーションエンジニアに寄せられる質問で最近増えているのが、ISO 26262の標準規格に則した統合テストのベストプラクティスについてです。

続きはこちら

異なるOS(Windows、Linux、HP-UX)を搭載したワークステーション/ビルドサーバー環境への組込システム単体テストツールの展開

画像:VectorCASTコラム

2021-04-15
ベクターのお客様のソフトウェアプロジェクトはどの業界でもどんどん大規模化しています。効率を上げるためにビルドサーバーを配置し、開発のスピードアップが図られている一方で、Linux上にしか展開できないコンパイラーを使用しつつ各種ターゲットとのインタラクションも含めた作業の大半はWindowsワークステーションで行いたい、というお客様のケースもあります。

続きはこちら