ページナビゲーション

車両およびECU機能の保護

自動車業界におけるイノベーションの大部分は、ソフトウェアと、車両とインターネットとの接続が基盤となっています。この結果、2つの大きな課題が生じました。まず、ソフトウェアに機能安全が求められるようになりました。つまり、ソフトウェアに機能不全が発生しても、それが車両システム全体の動作に干渉することは許されません。さらに、ソフトウェアを外部のサイバー攻撃から守り、ハッカーがデータや機能にアクセスできないようにすることも求められています。ベクターはどちらの課題にも対処します。

 

 

自動車サイバーセキュリティー

ハッカーによるサイバー攻撃から車両ネットワーク全体、そして個々のECUを保護

詳細はこちら
機能安全 | ISO 26262

ECUの安全な動作を確かなものに。機能不全によりドライバーや歩行者を傷つけることは許されません

詳細はこちら