はじめての車載Ethernet
Ethernetがなぜクルマに必要? 期待される役割は

はじめての車載Ethernet

Ethernetがなぜクルマに必要? 期待される役割は

インターネット経由で誰とでもつながる時代。個人が持つ端末はワイヤレス接続が大半を占めていますが、オフィス等ではいまだに有線によるローカルエリアネットワーク(LAN)が使われています。そのLANの基盤技術の一つとして広く使われているEthernet(およびTCP/IP)が、次世代の車載ネットワーク技術として注目を浴びています。本資料ではその注目の背景・役割・規格動向から、関連するプロトコルの概要まで、幅広く解説していきます。
※Japanese version only

資料ダウンロード

本資料は以下のフォームよりご依頼ください。ご入力のEメールアドレス宛にダウンロードURLを送付させていただきます。
※ご入力いただいた連絡先に弊社よりご連絡させていただく場合がございます。詳しくはプライバシーポリシーをご参照ください。

関連トピック

車載Ethernetソリューション

車載Ethernetのためのプロフェッショナルなツール、ベーシックソフトウェア、トレーニング、そしてサービス

詳細はこちら
CANoe .Ethernet

CANoe .EthernetはEthernetを持つ組込システムのための開発、シミュレーションおよび検証ツール

詳細はこちら
CANalyzer .Ethernet

CANalyzer .Ethernetは、CANalyzer従来の機能をEthernetシステム開発のために拡張します。

詳細はこちら
CANoe.EthernetがOPEN Alliance TC8に対応

車載Ethernetセミナー2019の弊社講演が記事になりました(日経Automotive 2019年9月号掲載)。

詳細はこちら