ZSW: バッテリーシステムにおける安全関連ライフサイクルの妥当性検査

ZSW Laboratory for Battery Technology (所在地:ウルム/ドイツ、以下eLaB) は、バッテリーの開発およびテストを実施する独立施設で、セル、モジュール、バッテリー管理も含めたその完全なバッテリーシステムテストは、国際的に高く評価されています。BMS (バッテリーマネージメントシステム) の動作の信頼性およびバッテリー寿命の長さを実現する基盤となるのが、広範囲にわたるテストです。しかし、その終了までには一般に数か月を要します。

ファイルサイズ : 295.98 KB
MD5 hash : 80eb8d7e5ff1203810835ac7648b0567
ダウンロードする 前のページ