CANoe 14:ソフトウェアテストでの課題に対応

Vector Informatik GmbH(本社:ドイツ、以下ベクター)は、今後さらに多くのユーザーのメリットとなる重要な機能を「CANoeバージョン14」に統合し、リリースしました。これらの機能は従来のシグナル指向通信とサービス指向通信をはじめとする、先駆的な設計パラダイムの両方の実装に使用できます。CANoe 14は、ソフトウェアのみのシステムを仮想環境でテストするのに理想的なツールで、自動車業界以外の分野への対応も可能となっています。

ファイルサイズ : 418.43 KB
MD5 hash : 27246983b989c275cebd97a410149805
ダウンロードする 前のページ