PREEvision - E/E開発プロセスの中へ車両診断の開発を適用:診断データをソフトウェアで効率的に取得、設定、実装するには

一般的な自動車の開発プロセスでは、診断設計とそのソフトウェア実装は役割の異なる別々の担当者が実施するだけでなく、さまざまな設計ツールでもサポートされています。両データ間の整合性は手作業で検証する必要があり、そのプロセスは複雑でエラーも生じがちです。しかし、モデル駆動型の統合的な開発アプローチによって、車両E/Eシステム内のソフトウェアとの関係も含めて診断設計が可能になります。

タイプ : テクニカルアーティクル
ファイルサイズ : 805.71 KB
MD5 hash : 88d87949b7e5c1353b555ea92d485b3c
ダウンロードする 前のページ