ケーススタディー:MICROSAR診断モジュールvDrm

診断リクエストマネージャーのvDrmは、ベクターのAUTOSARClassicソリューションであるMICROSARの一部です。今日のE/Eアーキテクチャーでは中央のECUが診断テスターの役目を担うことが少なくなく、そういったECUには新しい数々の要求に応えることが求められます。

タイプ : 導入事例
ファイルサイズ : 317.96 KB
MD5 hash : 6bcd243c142d82d28dd7fd878774d2bd
ダウンロードする 前のページ