vMDM & オプション vMDM

vMDM (Vector Measurement Data Management) は、開発、テストベンチの運用、車両テストで発生する大量のデータを効率的に管理するためのソリューションです。vMDMを使用することで、測定データを安全に保存し、不正アクセスから守り、分散したチーム間で簡単にデータのやりとりができるようになります。また、vMDMではCPU集約型の大規模な解析、分類、レポートがサーバーから一元的に実施され、エンジニアのワークステーション上での計算処理は一切必要ありません。
CANapeおよびvSignalyzer用のオプションvMDMを使用すれば、vMDMに保存されているすべての測定データに、CANapeやvSignalyzerから直接アクセスできるようになります。

ファイルサイズ : 703.72 KB
MD5 hash : e75f405e29fc5d2b4a55cf80a492dd72
ダウンロードする 前のページ