AUTOSARで診断開発–自動車メーカー/サプライヤーの利点

Category : Technical Article
The download is not protected.
Size : 1.08 MB

車両の診断機能の開発に際して自動車メーカーやTier 1サプライヤーが使用するプロセスは多岐にわたります。そこでは多様な仕様フォーマットが使用され、実装されるツールは一般に各社固有のプロセスに合わせてカスタマイズされています。そのため、いざ開発パートナーと診断仕様のやりとりをするとき、相手のツールチェーンで使用するとなると問題が発生し、たとえ情報を取りこぼさずにデータを共有できるとしても、毎回かなりの時間を取られることになります。この診断機能開発にまったく新しい可能性を広げてくれるのがAUTOSAR Diagnostic Extract Template (DEXT) です。診断に関係するベーシックソフトウェアモジュールを、たとえば自動車メーカーとTier 1サプライヤーの間で、あるいは自動車メーカー間の提携の際に、企業の枠を越えて統一的に設定できます。従来であればTier 1サプライヤーのインテグレーターが行っていた作業も、DEXTを使用すれば分散して行うことが可能になります。

Download now Previous